YARD*
WEB ZINE

Friday, April 14, 2017

The Doors Of Perception

# 写葉束はウイリアム・ブレイクの言うところの「知覚の扉」が開くようなところがあればイイナと思う。それに知覚の扉が開くようなモノにデックワシタときにシャッターをきっている。作品を作りながらテーマが浮かび上がる。「知覚の扉」とかいうと「ああ、ドラック・カルチャーね」ってことになりがちだけども、時は2017年の今は今なんだし、私も根が東洋人だからか「禅」的なね。洋の東西を問わず言うと、詩かな。

Labels:

Friday, March 31, 2017

The Courtneys

# THE COURTNEYS "90210" Live`The Railway Club
@youtube

#" Nu Sundae" by The Courtneys
@youtube


ザ・コートニーズ。みんなコートニーなのかようかここのかとうか。バンクーバーのバンドらしんだけど。ガレージ・バンドよいね。

Labels:

Colleen Green

# "Between The Lines" by Colleen Green
@youtube

コリーン・グリーン。ここ最近、キャシー・ラモンといっしょにライブツアーをしていたりするところの。
マシーンなドラムがタイトでクールな印象。

Labels:

Friday, March 17, 2017

Brown Trout


ブラウントラウトという魚を知ったのは中学生の時だった。
雑誌で見て知ったのだった。アウトドアの記事かなにかだった。
川魚で、美しいデザインなのだった。自然のデザイン。
今の今まで自然の中でみかけたことは、まだないんだけど。
タイワンドジョウはいたな。中学生のころ、近所の野池にいた。
池の浅瀬は陽射しで水が温かいので、日向ぼっこをするために浅瀬にタイワンドジョウがやってきて、浮かんでいるのであった。
これもまた面白いデザインなのだった。そして、雷魚と少し違うんだタイワンドジョウは。というのも、本を読んで知る。
休日に釣りに行こうと思っていたら雨が降っていけないとか、風邪をひいて家で寝ているとか、そんなときに読むような釣りの本があったらよさゲ。

Labels: ,

Friday, March 03, 2017

A.G.I.T. / Suchmos

# "A.G.I.T." by Suchmos
@youtube

Labels:

I.A.A.H. #264


# 第264話 読了。


街で雑誌を手にとって

なにゲに第1話を読んだときからの

陽射しや通りのざわめきが

ボクらの中を駆けていく

Labels:

Saturday, February 25, 2017

tea break

# 刷り物の味っていいなっていうのも、写葉束がモノクロームであることの理由のひとつだったり。

Labels:

Backnumber

11/2006   01/2007   02/2007   03/2007   04/2007   05/2007   06/2007   07/2007   08/2007   09/2007   10/2007   11/2007   12/2007   01/2008   02/2008   03/2008   04/2008   05/2008   06/2008   07/2008   08/2008   09/2008   10/2008   11/2008   12/2008   01/2009   02/2009   03/2009   04/2009   05/2009   06/2009   07/2009   08/2009   09/2009   10/2009   11/2009   12/2009   01/2010   02/2010   03/2010   04/2010   05/2010   06/2010   07/2010   08/2010   09/2010   10/2010   11/2010   12/2010   01/2011   02/2011   03/2011   04/2011   05/2011   06/2011   07/2011   08/2011   09/2011   10/2011   11/2011   12/2011   01/2012   02/2012   03/2012   04/2012   05/2012   06/2012   08/2012   09/2012   12/2012   01/2013   02/2013   03/2013   04/2013   05/2013   07/2013   08/2013   09/2013   10/2013   11/2013   12/2013   01/2014   02/2014   03/2014   04/2014   05/2014   06/2014   07/2014   08/2014   09/2014   10/2014   11/2014   12/2014   01/2015   02/2015   03/2015   04/2015   05/2015   06/2015   07/2015   08/2015   09/2015   10/2015   11/2015   12/2015   01/2016   02/2016   03/2016   04/2016   05/2016   06/2016   07/2016   08/2016   09/2016   10/2016   11/2016   12/2016   01/2017   02/2017   03/2017   04/2017  

YARD* webzine
(or The Adoventures of Eko Toyosaki)
start/03-29-2004

E-mail >> toyosaki666[at]gmail.com